かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

甘党……とは別ジャンルなこだわりだよねー

英語版の話題ー


「BOYS, IF A WOMAN BRINGS OUT CREAM PUFFS WITHOUT PLATE, YOU ARE NOT TO GIVE HER EVEN THE TIME OF DAY!」





こちらは最終話の、


「男子! シュークリームを皿に出さないような女性とは付き合うんじゃないぞ!」


ですね。

では細かく見ていきましょう。

まず冒頭の「BOYS」は呼びかけているのでしょう。後続の分から見るに、文法的には主語では無い様子。んで「IF 〜、YOU 〜」と来ているので、主語はそっちの二人称代名詞「YOU」。まあ意味的には「BOYS」を指しているんでしょうけど。

「IF 〜, YOU 〜」ってな構文になっているので、「もし〜なら、あなたたちは〜」ってな意味です。

「A WOMAN」→「女性」この場合の「A」は「〜一般」を示すものなので、「女性一般」「女性というもの」のような意味合いでしょう。「BRING」が「持ってくる」なので「OUT」がくっついているのですから「持ってきて出す」ということになります。

「CREAM PUFFS」は「シュークリーム」ですな。「シュー」はフランス語由来の言葉なので、英語ではこういうふうに言うみたいですね。

「WITHOUT 〜」で「〜無しで」、「PLATE」は「皿」と。

んで、ここまでが前半「IF 〜」の部分。「もし女性がシュークリームを皿無しで出すならば」となります。


続いて後半。こっちが地味に難しい。「YOU ARE NOT TO 〜」は、「〜してはいけない」って意味っぽいのはまあいいとして。

「GIVE HER EVEN THE TIME OF DAY」。とりあえずググったり辞書引いたけど、日本語で情報が見つからなくてね。ざっと探して見つかったのは以下。



「敬意を向ける」とか「認める」とかそんな意味合いで、「NOT」をつけると「無視する」とかそんな感じ?



とりあえず直訳すると、「男子、もし女性がシュークリームを皿無しで出すならば、そんな女性は認めてはならない!」って感じ?


「GIVE HER EVEN THE TIME OF DAY」が難しいですな。どうも、調べた感じでは「付き合う」的なニュアンスはなさそうな説明でして。

んですけどしかし、場面的には「お付き合い」的な意味合いで使われてそうな気もするんですよね。

もしかしたら、「そんな女性は嫌だー」ぐらいのノリなのかもしれません。

いや、パッと読んだ感じだと「時間を彼女に与える」みたいに読めるから転じて「一緒に過ごす」→「付き合う」的な意味かと思ったんですけど、調べるとどうもそうではなさそうな感じ


まあ、何にせよ、こんな風に表現が変わってるってことは、英語だと「付き合う」に相当する言い方が無いのかもしれません。

いや、英語のこの表現がいまいち理解しきれてないから、断言しきれないんですがはてさて。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/991-5d5f1e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad