かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

季節柄購入特典が水着絵だらけ

まどオンの休憩がてらブログを書くスタイル。

2014/09/01 最近買ったもの

最近買ったものー。リンクはAmazon。





適当に感想ー。

「花ハ踊レヤいろはにほ」「花雪」

待ってた。すっごい待ってた。「ハナヤマタ」アニメのOPED曲ですよ。初見で一発で気に入って、CD買おうと心に決めたら、発売まで約2ヶ月ですよ。ようやく出たー!!!

発売前はずーっと記憶だけで脳内ループしてたけど、今は本当の音源でヘビーローテーションしまくってるぜハッハー!!!

ちなみに、発売日は8/27ですけど、8/26には手に入れてました。

いやまあCDとかって割と発売日前に普通に店頭に置いてたりするんで、それ自体は大した話じゃないんですが。

ただね、買いに行った一軒目のお店で、売り切れてたっちゅーことなのよ。発売日前に。発売日前に。

こりゃやべえってことで複数店回る覚悟を決めてねえ。二軒目で手に入ったので御の字です。

「まんがタイムきららMAX 2014年 10月号」

今月は、MAX創刊10周年記念号ですよ。特別記念小冊子がつきますよ。

いやあ、小冊子に過去の連載の面々が並んでて懐かしいなあ。今連載が無い作家さんのページもきちんとあって満足ですわあ。

というか、それにしても、意外とMAXは作家陣があんまり入れ替わってないんだなあ。連載自体はそれなりに入れ替わってるけど、作家さんの面々は長く描いてる人が多いなあ、と。某所できららの核実験場などとまで言われるのに、意外に手堅いのねえ。

「まんがタイムきららキャラット 2014年 10月号」

いやあもう、今月は、やっぱり「セカイ魔王」ですよ。毎月言ってる気もするけど。

ついに、ついに、ついに、あああもう、やるなあアルシャwww。

「まんがライフ 2014年 10月号」

表紙の「ラーメン大好き小泉さん」につられて買っちゃった。

普段買ってないの買うのもまた面白いなあ。あの連載続いてたやっほい、とか、この人ここで描いてたんだ、とか、色々発見があってね。

いや、「コミック電撃だいおうじ」はさー、既存の4コマ誌と比べて、それほど作家層は重ならないんだけど、瀬野反人先生をライフで見かけてちょいビビる。ってか一巻発売ってことは割とやってるじゃん。全然知らんかった。

「三者三葉 11巻」

きららのロングラン連載の最新刊ですよ。

三者三葉 (11) (まんがタイムKRコミックス)三者三葉 (11) (まんがタイムKRコミックス)
(2014/08/27)
荒井 チェリー

商品詳細を見る


ってか表紙の薗部さんwww。普通に制服着て表紙に混ざってんじゃねえwwwww。

あああ思い出すなあ。初めて制服着て葉子様の学校に現れたときのことを。あれホント初見で大爆笑したよ。

いや、年も考えず学生の制服着てー、なネタはよくあるっちゃよくあるんだけど、薗部さんのキャラ的に、普通に着そうで、普通に学校に来そうで、本当に着て来ちゃったのがもうね。

それが今や、制服着てさも当然のように表紙にいるとかね、もうねwwwwwww

「だいたいこんなンで? 1巻」

いやあ、私、永深ゆう先生の作品結構好きでしてね。待望の1巻ですよ。

何と言いますかね、この人が描く変態さんな女の子が面白くてさあ。

初めてきららに登場したときの作品「Girls f/2.8」でさあ。初見のときこそ、初ゲストでカラーページだったわりに、若干……その……とか思ってたんだけど、俺の目は節穴だったわ。

写真部の部長さんだっけ? 名前がちょっと出てこないんだけどさ、ツッコミもらって「あふん」とか言ったのが妙にインパクト強くてさあ。おっとり系で、女の子スキーで、割と積極的にエロいの狙いに行くのがいいキャラしてたわあ。

んで、3回のゲストの後、無事始まった連載「ひとより××」では、公式に「セクハラ大好きな保健委員・ひより」などとかかれる、エロオヤジ系な女子高生が思いっきりメインと来たもんですよ。

ゲスト作の子がよっぽど好評だったか、それとも変態さん描くのが得意なのか、どっちかなのかは間違い無いですな。

そして今回の連載にもきっちり、天然系ドMとおっとり露出癖がきちんと用意されているのがね、もうね。


だいたいこんなンで? (1) (まんがタイムKRコミックス)だいたいこんなンで? (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2014/08/27)
永深 ゆう

商品詳細を見る


とは言え、表紙にはいないあたり、変態頼りとは別の方向性を切り拓こうとしているのかもしれない。まあ裏表紙には、天然系ドMさんがいるんだけど。


そうそう、っていうか、表紙この子なんだよね。こかげちゃん。根暗in掃除用具入れ。若干ホラー気味な表紙イラストだけど内容は全然ホラーじゃないというある意味表紙詐欺?

いや、個人的には穂紀ちゃんが主人公っぽく思ってたんだよね。ツッコミなせいもあって、この子目線で話が進むから。単行本内の登場人物紹介も穂紀っちが最初だし。

んでも、カバーには……その……。いや、いないわけじゃないんだけど、カラーじゃないし、多分上の画像じゃわからなさそうだし。

そんなわけでちょっと意外だったんだよねー。


それにしても、ちょっと個性的な表紙だよなー。大抵のは複数のキャラの集合絵だろうに、一人にスポットを当てるタイプは珍しいなあ。珍しいとか言いつつ、1巻1キャラな表紙でパッと思い出すのは「けいおん」という超有名タイトルだったりするのは置いといて。


まあ、この感じの表紙だと、ツッコミ属性じゃ若干個性薄いしインパクトのある表紙にはならないかもなあ。

表紙に描かれてるもの自体は、作中にあるネタだしな。他のメンバーだと……「貧乳コンプレックス特撮オタ」「天然系ドM」「おっとり食欲露出癖」……。

……もしかして、「根暗in掃除用具入れ」が一番無難?

2巻の表紙どうなるかが今からすげえ楽しみです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/979-8c831663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad