かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

今年の漢字はコレだ(嘘)

皆様あけましておっめでとうございまーす。

本年も当ブログをよろしくお願いいたします。


本年一発目はやっぱり英語版のネタから行きます。他にネタが無いとも言う。……英語版のネタやりつくしたらどーしようかね。


ともかく、今日注目したいのはこちら。


「SOUJU: THE KANJI OF THE NAME MEANS "TWIN TREES"」





さて、これがどこのフレーズかと言うと……、日本語版には無い部分ですねー。

7話の最後のページの1コマ目と3コマ目の間に、こういう注釈が追加されていました。


まあ、意味を見れば追加されている理由はわかりますでしょう。

「ソウジュ: その名前の漢字の意味は”二つの木”」です。

「MEAN 〜」が「〜を意味する」という部分さえ押さえておけば特に難しい文でもないですよね。


そんなわけで、ニコの「名は体を表す」という台詞を補足するための注釈なのです。

「双樹」の漢字が表している「二つ」と「木」を指しての台詞ですけど、当然それは漢字で読まなければ意味が通じない部分なわけです。

んですけど、英語版だと「SOUJU」とアルファベット表記になっているので、こういう注釈を入れて、英語圏の人にも台詞の意味がわかるようにしているのですね。


前にも似たようなことを紹介しましたけど、こういう注釈は結構見かけます。と言っても、基本的には、写植以外の描き文字の説明ですけどね。

基本的に、台詞の意味はフキダシの中の翻訳文だけで意味が通るようになっています。

こういう風に台詞の注釈が入っているのは、3巻まで読んだ限りで言えば、結構特殊なケースです。


まあ、漢字じゃないと意味が通らないですし、漢字のままで理解できるなら翻訳なんて不要ですし、やむを得ないケースなのでしょうね。


とは言え「KANJI」という単語が説明なしで使われているところを見ると、ある程度の知識はあるのかもしれません。

向こうの人が、どれだけ日本の知識を持ってMANGAを読んでいるのか、どれだけ知識を持っていることを想定して翻訳されているのか、興味深いところです。
スポンサーサイト

コメント

あけましておめでとうございます。
確かに日本語じゃないと通じないの結構ありますよね。
もしかしたらカンナの名前の意味「二つ子でニコ」にも注釈がつくかもしれませんね。

  • 2014/01/01(水) 23:04:30 |
  • URL |
  • イノヨコウ #i7obQ..k
  • [ 編集 ]

それをいうなら「昴=プレイアデス」も注釈が入る気も。

  • 2014/01/02(木) 11:13:11 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/806-5201bee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad