かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

月に変わって……

今日の英語版の話題はこちら。


「ANYBODY THAT ARROGANT WILL RECEIVE PUNISHMENT!!」





こちらは3話のみらいの台詞、


「なめたまねしくさるやつあ お仕置きだ!!」


ですね。


さて、単語を細かく見ていきますと、まず「ANYBODY」で「誰か」、で「THAT」が来てるのでこれが関係代名詞の「THAT」なわけですよ。つまり「ANYBODY THAT 〜」で「〜な誰か」という意味ですね。

んでその「〜」に来てるのが「ARROGANT」。辞書で引くと「横柄な, 尊大な;無礼な」という形容詞です(参考:goo辞書)。動詞では無いっぽいので、be動詞が省略されてるっぽい感じですかね? その次で「WILL」が来てるのですが名詞では無いので「ARROGANT WILL」とはつながらないです。

つまり、「ANYBODY THAT ARROGANT」で一区切り、「横柄な誰か」ってことで「なめたまねしくさるやつあ」に相当するんでしょうね。


で、その「横柄な誰か」が主語で、「WILL RECEIVE PUNISHMENT」。「WILL」は未来を示す助動詞、「RECEIVE 〜」は「〜を受け取る」、「PUNISHMENT」は「罰」なわけですから、まとめて「罰を受けるだろう」。


つまり、直訳すると「横柄な奴は、罰を受けるだろう」ってな訳です。


まあこの訳だと、みらいの台詞っぽい感じではないですけどね。

正直ニュアンスまでは分からないので、こんな直訳なんですけど。英語圏の人が今回の文を読むとちょい乱暴な台詞に感じるんですかね? be動詞が省略されてるあたりとかに?(適当)


さて、今回気にしたいのはですね、「お仕置きだ」→「罰(お仕置き)を受ける」という表現の変化ですかね。

日本語の台詞では「みらい(達?)がお仕置きする」という意味なのですが、英語では「なめた奴はお仕置きされる」という受動的な表現に変わってますね。

この、能動→受動の変化に、日本語と英語の本質的な違いがあるに違いない多分

あ、あと他の台詞では翻訳で「誰が」「誰を」が足される傾向があるのに、ここでは足されてないのも気になりますね。いや、どっかで「PUNISHMENT」に特別な意味があるとかなんとか聞いたような気がするんだけど、見つからなかったので、まあ、うん、まあそんな感じ。
スポンサーサイト

コメント

平松さんが叛逆の感想twitterで呟いてたけど見ました?

  • 2013/11/28(木) 23:52:35 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/783-6898c482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad