かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

変化

2016/10/31 最近買ったもの


最近買ったものー。リンクはAMAZON。



「まちカドまぞく」「しましまライオン」「迷走乙女日記」は電子書籍で購入。

テキトーに感想。




「まんがタイムきららキャラット」

今月の注目もやはり「Aチャンネル」……ッ!!

いや、なんつーか、サイレントっぽいコマで天丼、ってのは、やっぱbb氏の表現方法としては珍しい気がするのよ。既刊読み返してみても、天丼してるとこほぼ無いし。あ、いや、まだ完全にはチェック出来てないから断言はできんけど。んでも、まず見ない。

今月のきらフォの時も言ったけど、台詞無しで間を置く手法ってのを、今まであんまり使ってなかったイメージでさあ。先月今月と急激に増えてるから、なんちゅーか、新鮮っちゅーか?

いや、「Aチャンネル」でなくてストーリー形式の「あまりまわり」の方は、台詞無しで間を置くコマもそれなりにあるんだけどさ。まあ、ごく一般的な使用率だと思うのですよ。んですけど、今月のきらフォゲストだと、それよりも多く使ってる印象でね。……いや、まあきちんと数えた訳じゃないから感覚的な話だけど。

そのコマもただ単に台詞が無いってんじゃなくて、台詞無しで、キャラの表情だけで感情を読み取れるような、そんな手法で、キャラクターの魅力を引き出していて、すげえ印象深くてさあ。

4コマの方は、基本的にコメディだから、どっちかというと笑いをとるために使ってるんだが、それにしたって、今まではあまり使ってなかった手法だと思うわけで。


自分の気のせいじゃない……はずっ……!? ……こうやって書いてくと段々自信無くなってく。主観的な話だしなあ。

まあともかく、先月今月と急激に増えてるとなると、意図的に作風変化させてると思えるわけで、今後がなかなかに気になるわけですなー。

「まちカドまぞく」2巻

こちらはきららキャラット連載作品の2巻ですなー。魔族シャミ子と魔法少女桃の、どこか風変わりな関係がかなり好き。

シャミ子は桃をライバル視していて、桃はシャミ子を保護者目線で見ている一方的な関係なんだけど、時折、戦闘とかとは全く関係ないところで、桃が敗北感感じていて、シャミ子がそれに全く気づいてない感じがすごい好き。

ちゅーか、シャミ子は基本的にへっぽこでポンコツなのに、なんか段々と周囲がはっちゃけて来て、相対的にツッコミに回ってるのがジワジワ来るwww

そういや、2巻分だと、段々と暗い設定も少しずつ出てきてるんだけど、シャミ子のツッコミのおかげで、あんまり暗くならない……かなあ? wwww

いや、ぶっちゃけ、みかん箱のアレ、爆笑しつつドン引きしたんだけどwwwすっげえ複雑www

所業があれやこれや、割と引くレベルなんだけど、畳み掛けるボケと激しいツッコミで笑かせにくるから、なんかもうwww

「しましまライオン」1巻

こちらはきららミラク連載作品の初単行本化ですなー。絵柄が結構好き。ゲストから連載化したときは喜んだものです。単行本購入は早々に決めました。

動物から人間に記憶引き継ぎついで生まれ変わった少女たち、っていう、わかりやすく、かつ、被りの少なそうな設定がイイですな。

てゆーか、ライオンちゃんがすごくイイ……っ!! ライオンなだけに周囲から怖がられてるんだけど、当人的には好意を持っていて、んでもツンデレってのが、すごくイイ!! ええキャラしとるわあ……。


そういや、こうしてまとめて読んで感じたんだけど、神様に生まれ変わりを願うシーンが、なんつーかちょっぴり物悲しい雰囲気だったりするのう。いや、当人達は何も思って無さそうだけど。

まあ、基本的には、肉食系と草食系の女の子たちを微笑ましく愛でる作品だけど、たまーに、ストーリーとは関係ないところで、ちょっぴり切ないところも感じる、不思議な作品でもありますな。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1321-996ed737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad