かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

となり

2016/08/23 まんがタイムきららフォワード10月号

まんがタイムきららフォワード10月号です。

ネタバレ注意っぽい感じの、いつものような感想。




  • 表紙は「がっこうぐらし!」、最新コミックスの続きが〜〜ってキャッチコピーが目を引きますな。

  • 巻頭カラーは「あんハピ♪」いや「女の子の体に触れる〜〜」って言い方がもうwww

  • 決断……っ!!

  • 冒頭の宣言でちょっとワロタwww

  • なんつーか、フキダシと台詞の配置が、まさに双見酔って感じだよなあ

  • いやあ、この、勝った方にも負けた方にもドラマがある、って感じがイイねえ

  • 突然出てきたけど、なんか不穏なヨカーン

  • まあ、流石にこれくらいは気付けっちゅー話ではあるな

  • 制服で和楽器ってのがなんかイイなあ。箏持って出てきたところが、グッと来た

  • 引かれるほどとは一体……

  • ナビまかせるには不安な相手やなwww

  • 適齢期の短さ考えると数十年計画やな

  • おおおおお大ピンチ

  • 二人の関係に、なんだか目頭が熱くなってきた。あのシーンが目に入った瞬間にさ、じわっと来てさ

  • 意外とって言ったらアレだけど、暗いもの抱えてるんだなあ

  • シリアスなんだかコメディなんだかドロドロしてるんだか暗いんだか突拍子も無いんだか生々しいんだか世知辛いんだか複雑なんだか単純なんだか

  • むしろグラスTシャツが気になる

  • ノルマはきちんと達成するんだwww

  • まあ、確かに、読んでるこっちもかなり疑ってた

  • 釣りと戦ってる気もするし、兄さんと戦ってる気もするし、人工知能と戦ってる気もするな



次号、新連載、プレジ和尚氏の「放課後のアルケミスト」、そしてゲストに、ネコばか氏の「レンズ越しのふたり」だそうで。何か、どちらもペンネームが独特ですな。


まあ、それはさておき、今月はなんと言っても、「となりの柏木さん」最終回。今月で丁度連載7周年だそうで、そのタイミングの良さも地味にビックリですが、7年間も続いたってのがすごいのですよ。きらら系全体で見ても長い方ですし、きららフォワードだけでみれば、2番目の長さ。これより長いのは「夢喰いメリー」ぐらいです。

入れ替わりの激しいきららフォワードにおいて、これだけ長く連載を維持し、二人とその周りをガッツリ描ききったのは、偉業と言ってもイイんじゃないかと思うわけですよマジで。

1巻って言うか、連載開始から追っかけてきた身としては、感慨深いです。つーかね、最終回の冒頭のネタが、こう、読んでてド初期を思い出させるネタになっていてさ。現在に至るまでに、色々あったよなあ、と。

よし、うん。最終巻が出たら、最初から全部通して読むんだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1295-5d014143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad