かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

めぐりあわせ

2016/02/29 最近買ったもの


最近買ったものー。リンクはAMAZON。総集編系はAMAZONに無いこと多いねー。



テキトーな感想。




「これでおわりです。」

こちらは、4コマ王子こと小坂俊史氏の、非4コマ作品ですな。まんがライフSTORIAの巻末で連載してた「おわり」をテーマにしたオムニバスですね。

テーマが「おわり」なだけに、ちょっぴり切ない話が多く、かと思いきやところどころでオチを付けて笑わせてくれる、そんな1冊ですな。……ところで「校長先生は?」の意味が未だに分かってない。


ところでさあ、私は小坂氏の作品が好きでねえ、単行本も高確率で買ってるわけでして、この作品も割と早い段階で単行本が出たら買おうと思ってたわけです。

でさあ、自分の守備範囲を俯瞰してみると、これが今月のラインナップにあることに、妙なめぐり合わせを感じるっちゅーかなんちゅーか。

「ストライクウィッチーズ劇場版 501部隊発進しますっ!」2巻

コチラはストライクウィッチーズの4コマですなー。そーいや、1巻はかなり前ですなー、どのくらい前だっけー……、って二年前!? なかなか出ないなーって思ってたがそんな経ってたのか……。出版社が4コマ主体じゃないところだけに、ペースが読めなくてねえ。

よくよく考えてみたら、これの大元の劇場版もかなり前だよね。ちゅーか、なのエース時代から考えたら、結構な長期連載だなあコレ。

んで、この2巻で無事完結なわけでして。結構好きなだけに寂しいですな。

この作品は、基本的にコメディではあるのだが、劇場版の流れに沿って、501のメンバーが揃っていくのは、かなり胸熱展開だったなあ。

いや、悲壮感も緊迫感も無く、えっちらおっちら、脱線と寄り道を繰り返しているのに、コメディ作品だから、別にカッコイイシーンとかも無いのに、何か、妙に集結シーンはグッと来たわあ。

それだけにね、この人の描く501が見れなくなるってのに、一抹の寂しさを感じています。

「彼氏ってどこに行ったら買えますの! ?」4巻

コチラは、まんがタイムきららMAX連載作品ですな。コチラも先日最終回を迎えたばかりの最終4巻ですな。

4巻でも相変わらずのテンション高いお嬢様の雄叫びを愛でる作品だと思う。

んでも、クライマックス近辺の、沈んだ面持ちのお嬢様は、これまでに無いシリアスな表情でさあ、今までずっとテンション高かっただけにね、切なくなってくるっていうかね。

「まんがライフMOMO」4月号

今月は、なんと言っても、やはり、「ポヨポヨ観察日記」最終回……っ。12年もの長期連載の最終回。

いやもう、当たり前のように存在していたコレが、来月から無いのかあ……。

最終回だからといって、特別な出来事が起こるわけでもなく、ちょっぴり未来を感じさせる話ではあるぐらいで、いつものテンションのいつものノリの話で、これからも普通に続いていきそうな話なのに、来月は無いんだよなあ……。

この終わり方は、逆にぐっと来るなあ。

「GA-芸術科アートデザインクラス- 」7巻

そして、きららキャラットの長期連載作の最終巻ですよ。

いや、単行本が歯抜けで買ってるので、この機に電子版で全部揃えようかなーと思ってたが、紙の本で買っちった。カラーページの存在を考えると、デジタルで劣化なしなのもいいが、紙の本で揃えて紙質も堪能するのもいいかもしれないとかなんとか思いつつ。

それにしても、まとめて読んで思ったが……っていうか連載で最終回近辺を読んでた頃は忘れてたが、7巻収録分の最初の話は、最終回に向けての布石だよね。あの頃から布石打ってあったのね……。

んでさー、最終回にカラーが加えられてるのがさー、もうさー、てゆーかさー、あのページがさー、「4コママンガ」の体裁をギリギリ維持しつつ、アーティスティックというか芸術作品風というかな表現手法すなわち「GA」らしいページでさあ。あの「4コママンガ」らしさを出しているタイトル部分がいいわー、マジいいわー。ほら、いや、自分のボキャブラリーが貧困でうまく説明できてないけど、ともかく、あのページめっちゃイイと思う。

既刊も全部そろえて改めて読みなおそう。この際だし、アニメも見返すかな? きゆづきさとこ展は是非行きます。



つーわけで、今月……書いてる間に月またいじゃったな。2月だよ2月。2月中盤頃も「怪獣の飼育委員」「ひらめきはつめちゃん」が最終巻だったし、なんか妙に「おわり」の多い一ヶ月だったわ。

自分の守備範囲内のものを予定通りに買ってるだけなのに、妙な巡り合わせだったなあ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1222-cd402d95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad