かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

そんな餌で俺様が釣られクマー

2015/11/03 最近買ったもの

最近買ったものー。リンクはAMAZONにあったやつ。見つからなかったのもある。



あと、ローソンをぴょんぴょんして(比喩表現)ごちうさのクリアファイルを集めてきました。http://www.lawson.co.jp/campaign/gut2/file.html

2015/11/03 ローソンのごちうさキャンペーン

テキトーに感想




「まんがタイムきららキャラット」12月号

「NEW GAME!」アニメ化だとう!?



そんな気はしてた。

いや、まあ、さすがにね、「がんばるぞい」の一過性なブームに乗っかるにしては、長いこと巻頭やら表紙やらが続いてきたからねえ。

それだけではない何かがある感じだったよなあ。


つーかさあ、アニメ化企画って年単位で動くもんだよねえ? もしかしたら「がんばるぞい」がネタになる前から企画動いてたりするのかもねえ。

「さくらマイマイ」1巻
「神様とクインテット」1巻

「ほう、さくらマイマイ1巻の帯には黒田bb先生がイラスト寄せてるのか」
→「ふっ、4コマフリークのこの俺が、そんな見え見えな餌に食いつくわけないわー」
→「買っちゃった」
→「ああ、でも、おしおしお氏の作品は、やっぱテンション高くて楽しいなあ」
→「……神様とクインテットも買っちゃうか」
→「買っちゃった」


みたいな流れ。

ちゅーわけで、おしおしお氏の単行本2冊、芳文社とKADOKAWAで同時発売ですな。たまにこういう出版社を超えて連続刊行みたいなことがあるのだけど、どれだけ示し合わせてやっているんだろうなあ。

まあそれはともかく、この人の作品の特徴は、やっぱそのテンションですな。

つーかね、ぶっちゃけイラストとテンションに結構ギャップあるよね。それぞれの単行本の表紙とか、今月のキューンの表紙とか、センターカラー時のイラストとか、ドキドキでビジュアルな感じじゃん。

キューンの表紙見た時、この絵柄と作品が、自分の中で結びついてなくて、一瞬「この作家さん見たことねーなー」とか思ってしまったのはナイショ。


んで、そのギャップのせいか「神様とクインテット」の方の帯はこんな感じ。

2015/11/03 「神様とクインテット」1巻 帯

噴いたわ。

いやあ、この帯は秀逸だよなあ。表紙からはイメージできない作品のテンションを見事に表現してるわ。

「いちごの入ったソーダ水」2巻

アニメ化を控えた「三者三葉」の荒井チェリー先生の、きららMAX連載作品の2巻目ですなー。

2巻の見どころといえばやっぱ、薗部さんかなー? もう、きららMAXで初見の時から爆笑したわ。

どう考えても薗部姓って時点でアレなのに、期待を裏切らないアカンさを発揮してくれるわ、そんでもって「三者三葉」の方とはまた別方向のベクトルってのがね、もうね。

ちゅーか、やっぱ、荒井チェリー先生はキャラ付けの引き出しがすげえよなあ。

きらら系で区切ってみても、作品数はダントツに多い人なんだが、それぞれに違ったキャラ付けの登場人物が配置されていて、作品毎に違った印象があるんだよねえ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1181-8b1abed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad