かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

お寺に魔王!

2015/03/10 最近買ったもの

最近買ったものー。リンクはAMAZON。



テキトーに感想。




「ゆとりノベライズ」2巻

待望の2巻!!

先月に続く二ヶ月連続刊行の2冊目!!

1巻に引き続き、背表紙はラノベ風です。

2015/03/10 「ゆとりノベライズ」2巻背表紙

まあ1巻と同じデザインコンセプトなのは当然っちゃ当然ですけど。

しかし、背表紙だけじゃなくて、折り返しにも注目したいですね。

2015/03/10 「ゆとりノベライズ」2巻折り返し

ここもしっかりラノベ風ですよ。こういう遊び心がにくいっすねえ。つーか「渡辺伊織の本」「イラスト:渡辺伊織」ってオイwww

いや、そもそも実際、4コマ単行本で折り返しのところに、同作者の別作品リストのせるってのがあんまり無い気がする。

うん。とりあえず適当に近くにあった芳文社竹書房の単行本の見たけど、せいぜい作者近況ぐらいだね。広告は大体帯に寄せてる感じ。

このネタのために、わざわざ慣例曲げてるあたり気合入ってますな。


さて、2巻の目玉は、やはり新キャラ桜木ミツヒでしょう。

主人公都ゆとりの第二作が3巻で終わってしまい、落ち込んでいるところに、さっそうと現れた新人女子高生作家でさー。

主人公はもともと、ウジウジ思い悩むタイプだからさあ、1巻では主に、大ヒット作家でもある先輩里美嵐に対しての、あーだこーだだったわけですけど、そこに更に、才能もパワーも満ち溢れる新しい壁ができるわけですよ。

先輩ならまだしも、自分よりも優秀な後輩ですよ。まあなんとも、劣等感を刺激されて、うだうだ悩むわけなんですが。

ミツヒちゃんがさあ、すげえいい子でさあ、明るいし素直だし前向きだしさあ。それがかえって拍車をかけてねえ。


しかし、それはそれとして、妙に仲良くなってて草生えるwww

なんつーか、二人が一緒にいるシーンを見ると、前向きな後輩と、後ろ向きな主人公との対比がなんちゅーかさあwww。一応、ある程度乗り越えた描写はあるとはいえ、ゆとり自身のコンプレックスは根本的に解消されたわけじゃないし、どういうメンタリティで接しているのやら。


さて、あとがきを見るに、3巻までに何か山場があるとも解釈できる文がありましたがはてさて。今後の連載も楽しみです。

「まんがタイムきらら」4月号

今月は「箱入りドロップス」にときめいた。春日井と雫ちゃんにすげえときめいた!!

やべえ、多分読んでてすげえ顔赤くなってる俺。

「したい人っていっても」からのモノローグがやべええええ。

うはああひゃあああああああああ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1099-9035d070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad