かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

なんかデジャブると思ったら……

英語版の話題ー。


「YOU CAN ALL JUST DIE!!」





これは最終話のカンナの台詞、


「みんな死ねばいいんだよ!!」


ですね。

では細かく見ていき……、

前に似た表現を紹介した気がする。

→「みんなー

あった。


まあ「CAN」と「SHOULD」の違いはありますが、大体同じですな。「お前らが出来る全ては死ぬだけだ!!」って感じ?


いや、前も引っかかったけど、「みんな」を「YOU」と訳しているのよね。

日本語の「みんな」は自分を含むかどうかは文脈次第だけど、英語の「YOU」は二人称で含まないハズなわけで。

ここの文は直前の台詞を考えると、自分を含んでいそうですし。


それはともかく、今回気付いたんですけど、カンナのここの台詞って、10話回想の「ミンナ シンジャエバイインダヨ」とほぼ同じですね。

10話のほうのその台詞が魔女のものだとすると、カンナが同じ台詞を吐いているということは、カンナが魔女に近づいていることの証左だったりするのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1035-5636f27b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad