かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

ハツ

英語版の話題ー。


「WE WILL NEED A WITCH'S HEART. THE CUORE MALEFICUS.」





こちらは20話回想の海香の台詞、


「魔女の心臓コル・マレフィクスが必要なの」


ですねー。

では細かく見ていきましょう。つってもまあ簡単ですけど。


「WE」→「私たち」、「WILL」は未来を示す助動詞、「NEED 〜」が動詞で「〜を必要とする」、「WITCH'S HEART」で「魔女の心臓」ってなわけです。まあ中学生レベルの簡単な文です。

んで、残りが字面からして「コル・マレフィクス」に相当する部分ってのは予測つきますね。


ちゅーわけで、「私たちは魔女の心臓を必要とするだろう。コル・マレフィクスを」ってな感じですかね?


まず注目したいところは、元の日本語はルビを使って表現しているのに対し、英語版ではルビを使わずに言葉を言い換える表現に変わっているところですね。

以前にも似たようなことを紹介しましたが、ルビってのは表意文字と表音文字が混在する日本語ならではの表現手法ですよねー。英訳でこんな風に変更されるってことは、英語には存在しないか、存在したとしても馴染みが無いかって所なのでしょう。


ま、それは以前散々語ったので置いといて、肝心なのは、「コル・マレフィクス」の英語版の表現が「CUORE MALEFICUS」ってことですよねー。

「CUORE」、ググってみるとどうやらイタリア語で「心」「心臓」という意味のようで。ただ発音は「クオーレ」のようですな。まあ「コル」に近いっちゃ近いでしょう。


いやー、実は当ブログ的にはラテン語だと思ってたのよねー。

だから、こうイタリア語って解釈は新しい視点だなー、と。

んでも、発音と日本語の表記がビミョーに違うし、なかなか悩ましいところですな。

いや、まあ、チェックは入ってるっぽいしこっちが正式なんじゃねーかって気もするんだがはてさて。
スポンサーサイト

コメント

FF4アフターに出てましたよね、クオレってキャラ。心臓って意味もあったのか…

  • 2014/10/06(月) 12:21:28 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/996-b14300fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad