かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

久しぶりという言葉と無縁でありたいブログ(ドヤァッ

英語版の話題ー


「IT'S BEEN A WHILE, WASN'T IT...」





こちらは20話のキュゥべえの台詞、


「久しぶりだね」


ですね。

では細かく見ていきましょう。

まず主語は「IT」ですね。んで「'S」とくっついています。大体「IS」の省略っぽい気がしますが直後に、「BEEN」とbe動詞の過去分詞が来ています。とすると、これは完了形の「HAS」の省略でしょう。

んで「WHILE」。接続詞に使うのを良く見かける単語ですが、直前に「A」がくっついています。ということは名詞ですね。「間」という意味です。

最後に付加疑問文「WASN'T IT」がくっついていますから、「~じゃない?」という問いかけですな。元の文の「~だね」に相当するのでしょう。

つまるところ「間」が「HAS BEEN」→「あった」ということなわけで、時間を置いたというような感じなのでしょう。


ってか、「IT'S BEEN A WHILE」でググるとそのものずばりが出てきますけどね。

ちゅーわけで、そのまんま「久しぶりだね」というわけですな。



日本語には無い表現だなーと思って調べてみたらよくある定型句でしたでござるの巻。


うむ、なんだ、そのー、今はまどオンで忙しいからー(言い訳)

ていうか実際、5巻は全体的に台詞が長めなので、手軽に紹介できそうな上で、面白そうな訳ってのがなかなか難しくてねえ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/985-9f445f1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad