かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

勝ったッ!第3部完!

かずみ英語版の話題ー。


「I THINK THAT THIS TIME, WE'VE STRUCK GOLD.」





こちらは20話の海香の台詞、


「今度こそ上手くいくかもしれない―――」


ですね。

では細かく見ていきましょう。

まずは主語と動詞「I THINK THAT ~」ですね。「私は~と考える」です。「THAT」以降はどう考えたかの説明ですね。

「THIS」は「これ」、「TIME」は日本語で「タイム」だと「時間」というイメージが強いです。もちろんその意味もありますが「回数」といった意味もあります。文脈的に考えてそちらでしょう。「今回」というわけです。

んで「WE'VE」は「WE HAVE」、現在完了形ですね。

んで「STRUCK GOLD」。「STRUCK」は「STRIKE」の過去分詞。……つまり「黄金を打つ」?

文脈的に考えてそんなわけは無いので、辞書を探してみると……コレですかね→Wikitionary:strike gold。ゴールドラッシュのときに使われた「金を見つけた」という意味や、スポーツなんかで金メダルを手に入れるという意味もありますが、もっと単純に「運がいい」「成功した」という意味もありますね。おそらく前者が転じて、慣用的に「成功した」と使われるようになったのでしょうか?


ともかく直訳すると、「私は、今回成功したと思う」となるわけですね。



そんなわけで、おおむね同じ意味ですが、微妙に表現やニュアンスが違いますね。

まず「かもしれない」→「と思う」って点ですね。若干ニュアンスが違いますが、まあ、これは多分英語で表現しやすいかどうかで変わったんでしょうね。

んで、やっぱり注目したいのは「上手くいく」→「STRUCK GOLD」ですかね。まあ、意味的にはほぼ同じですが、日本語では馴染みの無い表現に置き換わっています。

まあ理由は例によって(ry。

この表現て英語だと良く使われるんでしょうか? いや、日本語の文は普通の表現だし、だから英語にするときも普通の表現にするんじゃないかなー、みたいな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/978-809a0de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad