かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

しなくてはならないこと

かずみ英語版の話題。


「WE HAVE TO DO WHAT WE HAVE TO DO!」





これは15話のサキさんの台詞、


「やるしかないだろう」


ですね。

では細かく見ていきましょう。

えー、まず目につくのが、同じ部分が二回繰り返されていることですね。これは誤記でもなんでもなく、英語版の台詞はこうなっています。

んで、単語自体は簡単です。まず先頭の「WE」は主語で一人称複数形「私たち」、「HAVE TO 〜」は「〜しなければならない」、「DO」は「する」。

んで、「DO」の後に来ている「WHAT」は関係代名詞ですね。「WHAT WE HAVE TO DO」でひとかたまりです。「私たちがしなければならないこと」というわけですねー。


つーわけで直訳すると、「私たちは、私たちがしなければならないことを、しなくてはならない」ですねー。


簡単に言うと「すべきことをする」ということでしょうか。

なかなか特徴的な表現ですね。なんかの慣用句かとも思いましたが、これでググっても特にそれらしいのは見当たりませんでした。

こういう言い回しはよくあるものなのかどうか、いまいち判断がつきませんな。

以前にも繰り返して強調する手法がありましたし、もしかしたらこの翻訳者のくせなのかもしれませんがはてさて。

こういうのを見ると、翻訳時に、訳者がどれだけ個性を発揮するものなのか、気になるところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/955-548f3906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad