かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

そういや「あいまいみー」も2期が始まるな

今日のかずみ英語版の話題はこちら。


「I... WASN'T VERY FEMININE-- I TALKED KIND OF LIKE A GUY. THEY ALL SAID IT WAS GROSS.」





こちらは18話回想のみらいの台詞、


「ボクが……ボクって言うのが気持ち悪いんだって」


ですね。

以前、英語にはボクっ娘が存在しないという話をしましたね。

英語では一人称が一種類しかないため、「ボク」に絡む10話のエピソードは、違う内容になるよう台詞が変わっていました。

ただ単に一人称を無視するだけなら特に問題もなさそうですが、みらいのボク呼びについては、後々伏線になっているのでそれだと困ってしまいますね。

今回は、それがどう処理されているかを見ていきたいと思います。


まずは英文の意味を見ていきましょう。

最初の文は「I」「WASN'T」はまあいいですかね。「FEMININE」が「女らしい」、「NOT VERY 〜」が「あまり〜でない」というところを押さえれば意味はわかりますね。

んで、「TALK」が「話す」、「KIND OF〜」は「〜の種類の」、「LIKE 〜」で「〜のような」、「GUY」が「男の人」ってなわけです。

そして「THEY」「ALL」で「彼らは皆」、「SAID 〜」で「〜と言った」、内容をしめす関係代名詞が省略されてーの「IT」は「それ」多分直前の文で、「GROSS」。いくつか意味があるっぽいけど、まあ「下品な」とかですかね。(参考:weblio英和辞典


というわけで、「私は...あんまり女の子らしくなかったーー私は男の人のような話し方をいしていた。彼らはみなそれが下品だと言った。」というわけですねー。

いつもは直訳するとき一人称とかは合わせるんだけど、今回は趣旨がぼやけるので、「私」で訳してます。


というわけで、色々想像されてた方もいましたが、正解は「一人称が『ボク』」を、「男みたいな話し方をする」という風に変換している、でしたー。

続くサキさんのエピソードも、「女性らしく話すよう」となっています。


うん、まあ言われてみればそうだよな……。

種明かししてしまうと何でもないですが、案外思いつかないもんですな。


それにしても、英語の話し方で男らしい女らしいってどんなんなんだろう?
スポンサーサイト

コメント

あ~、そう来たか。確かに「ボク」って男の子の言い方ですからねぇ。

  • 2014/06/29(日) 01:16:40 |
  • URL |
  • イノヨコウ #1Sembxyo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/933-cb84f143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad