かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

その変身をあと二回残している。この意味が(ry

今日の英語版の話題はこちら。


「THE TRUE FORM OF A MAGICAL GIRL.」





これは10話のジュウべえの台詞、


「魔法少女の本体さ」


ですね。

では意味を見ていきましょう。

まあ大して難しくは無いのでちゃっちゃといきます。

「TRUE」は「本当の」、「FORM」は形状、「A OF B」で「B の A」、「MAGICAL GIRL」は「魔法少女」。


ってなわけで、「魔法少女の本当の姿」という意味になりますね。


……なんか意味合い違うよーな?

ここは、ソウルジェムの説明をしている場面なわけで、英語版でもそれは変わりません。つまり、ソウルジェムは「本当の姿」と言っているわけですね。


えーと、とりあえず「FORM」を辞書で引くと、「姿」とか「形」とかそんな意味ですね。


「トランスフォーム」の「フォーム」ですね。あれは形(form)が変わる(trans)から「トランスフォーム」なわけですよ。


って説明すると、魔法少女が変形してソウルジェムになりそうな感じがするよね。……説明が悪い気もするけど。


いや、「本体」を和英辞典で引くと一応「THE TRUE FORM」とあったのですよ(参考:goo辞書:本体

んだけど、そこの注釈に書いてあったのは「真の姿」なのですよね。

「ジェムが本体」と言うときは、大体、肉体と魂が分離されていて、肉体を操作しているのがソウルジェムという意味であって、変身できる姿を隠している訳ではないですよね。


まあ、別にソウルジェムが「魔法少女の真の姿」と言ってもおかしくはないですけどね。

……あ、いや別にそもそも、「真の姿」に「変身」するとか言ってるわけじゃないか。

うん、あれだ。ニュアンスが変わってるんじゃね? と、そういう話だ、うん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/882-c96bdb25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad