かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

よくよく考えると、意味深な台詞のような

今日の英語版の話題はこちら。


「YOU'D BETTER BELIEVE IT!」






これは9話のニコの台詞


「ご覧の通り」


ですね。

では細かく見ていきましょう。

まず「YOU'D」は「YOU HAD」か「YOU WOULD」のどちらかの省略形です。判断するにはその後ろの動詞「BELIEVE」を見ましょう。「HAD」の場合は過去分詞がこなくてはなりませんが、これは現在形なので「WOULD」でしょう。

んで、「BETTER」は「GOOD」の比較級、何かと比べて「良い」と言っているわけです。後ろが「BELIEVE」=「信じる」なので信じないよりも信じた方がいい、といった意味合いなのでしょう。

「IT」は「それ」、直前のニコかどうかを確認する発言を指しているのでしょう。


ちゅーわけで直訳すると、「それを信じたほうがいいよ」という意味になっております。

そんなわけで、日本語版とはかなり違う表現になっておりますね。

基本的には、かずみの発言に対して肯定っぽい意味がある台詞なので、ストーリー上は特に意味合いが変わるわけでは無いですが、表現はかなり異なっております。

日本語では「ご覧」と視覚的な面からの肯定なのに対し、英語では「IT」→「それ」と発言の面からの肯定になっております。


そーいや、なんか日本人はビジュアル的に思考するのに対し、英語圏の人は言語的に思考するとかなんとか聞いたことがあるなあ(うろ覚え)。いえ、例えば、道順を説明するとき、日本人は地図を書くけど、英語圏の人は文を書くとかどっかで聞いたような気がします。

んだから、そんな感じの違いが出てるんじゃないかなーとか何とか(適当)


それはそうと、今更だけど、この「ご覧の通り」って表現はアレですね。

これってよくよく考えると、別にかずみの発言を肯定してないわけでさあ。「見た通りでしょ?」→「ニコとは言っていない」って意図を含んでるよーな。

いやらしい言い回しだなあと改めて思ったりした次第です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/866-b5b2c02d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad