かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

大逆転(逆転するとは言っていない)

今日の英語版のフレーズはこちら。


「THESE'LL TURN DEFEAT INTO VICTORY!」






これは、8話終盤のルカの台詞、


「これで逆転だ」


ですね。


では、細かく見ていきましょう。


まず「THESE」は「THIS」の複数形つまり「これら」です。元の文の「これ」に相当する……かな? 単語は同じだけど若干ニュアンスが違うような気がするんだよなあ。うまく説明できんけど。

とりあえず、指示代名詞の「THESE」が指しているのは、場面的にはイーブルナッツですね。二つなので複数形です。

そして「THESE'LL」→「THESE WILL」なので未来形です。


んで、「TURN A INTO B」で、「AをBに変える」です。「動詞 A INTO B」の構成になるときは大体「AがBになる」的な意味になるもんです。仮に「TURN」の意味を知らなかったとしても大雑把な意味はつかめるでしょう。

そしてAとBに相当するものを当てはめれば、「DEFEAT」が「VICTORY」に変わる、というわけですね。


「VICTORY」つまり「ビクトリー」は説明しなくてもわかりますよね。「勝利」です。では「DEFEAT」はと言えば、まあ勝利に変わるものと言えば、ある程度は想像つきますね。元の文もありますし。

一応辞書を引きましょう→goo辞書:defeat。ここで注意しなくてはならないのは、英語の文法的に考えて、あの位置の「DEFEAT」は名詞なので、名詞の意味を見なくてはなりません。「敗北」です。


ちゅーわけでまとめると「これら(イーブルナッツ)が敗北を勝利に変える!」となりますね。


「逆転」→「敗北を勝利に変える」と、意味は大体同じですが、表現は大分変わってますね。

結構興味深い変更だったり表現だったりしますね。ですけどやっぱり、変更の理由はわかりません。

「逆転」で和英辞典引いてみたら結構ありますし(参考:goo辞書)、訳せないってわけでも無さそうです。

となると翻訳者の工夫とかそんな感じなんですかね?

「逆転」はそれなりに使用頻度の高い単語ですし、他の翻訳でも出てくる度にこう訳されるのかってのも気になりますな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/829-774dc51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad