かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

帯はとっておく派

今日の英語版のフレーズはこちら。


「JUVENIS MAGI TACHIBANA☆MAGICA」





こちらは、2巻カバー裏、タイトルロゴのパロディの


「魔法青年たちばな☆マギカ」


ですね。


さて、意味を見ていく……必要はあんまり無いですかね。

マギカシリーズのロゴには、「PUELLA MAGI」ってラテン語のフレーズが入っていますよね。「PUELLA」が「少女」ですから、そこが「JUVENIS」に変わっているだけですから、大体想像つくでしょう。「若者」という意味のようです。

参考:Wikitionary「iuvenis」

なんか、「IUVENIS」とも表記するみたいですね。理屈はよくわからないんですが。



さて、このカバー裏の絵、英語版ではどこにあると思います?

まあ、実物を見た人はご存知でしょうけど、英語版にはカバーが無いんですよ。ペーパーバックってやつ?

じゃあ、どこにあるかと言いますと、巻末の最後の最後、「あとがき☆マギカ」や「みんな☆マギカ倶楽部」よりも後ろに収録されているんですねー。

向こうの人ってこういうカバー裏のお遊びって文化があるのか無いのか分からないけど、こういう風にはっちゃけたオマケみてどう感じるのかは気になります。



ところで、日本語版と英語版で、ロゴのデザインはちょっと変わってるのですよ。


魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/10/12)
原案:Magica Quartet、原作:平松正樹 他

商品詳細を見る


Puella Magi Kazumi Magica, Vol. 2: The Innocent MalicePuella Magi Kazumi Magica, Vol. 2: The Innocent Malice
(2013/08/20)
Takashi Tensugi

商品詳細を見る


まあ英語版ですから、日本語の文字は無いですよね。

で、2巻カバー裏の「たちばな☆マギカ」も、タイトルロゴをいじったものになってますよね。


英語版のこのページ、わざわざ英語版のタイトルロゴを元に、「PUELLA」→「JUVENIS」に書き換えたものになっています。

しかも、「The innocent WAROce」の「WARO」の手書きもしっかり再現しているという芸の細かさ。

元のロゴのコピペじゃないですよ、別の人の字なんですよ。わざわざ手書きの文字を向こうで作り直しているんですよ。


いやあ、翻訳ってただ単に写植の文字を置き換えるだけかと思いきや、オマケページ用に、わざわざロゴを作成するところまでやるんですね。この力の入りっぷりに感心しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/817-478c158c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad