かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

対決

ここ最近のお買い物日記ー。

いや、ブログに書いてないだけで、買ってるものは結構あるんだけど。

2013/12/30 最近買ったもの

以下買ったものリスト(リンクはAmazon)。



あと映画も見た

  • 映画『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』


テキトーに感想。ネタバレ注意?




まんがタイムきららキャラット 2014年 02月号

いやーもう、何と言っても祝100号ですよ。自分的には各きらら系雑誌の中で、単行本買ってるやつが一番多いのが、キャラット……のはず? カウントしてないけど。

きらら無印の方も今年10周年ですしね。……あ、やべ、10周年記念号のときに買い物日記やってなかった。

セカイ魔王 (3)

これはそのキャラット連載作品ですね。

最弱の勇者と、妖精に擬態した魔王が一緒に旅する、ファンタジー4コマです。……あらすじ説明するとこうなんだけど、3巻分だと一緒に旅して無いな。

4コマでファンタジーものは難しいと言われますが、そんなのはどこ吹く風、しっかりファンタジーを描ききって完結までもっていってくれそうです。

いや、そういうメタな視点抜きでも、物語はドンドン核心に向かって行っており、次の展開がどうなるのか、毎月楽しみにしております。

映画『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』

今日さー、「まどか☆マギカ」のついでに見てきたんだけどさー、面白かったー。

いや、ほら、作品世界的には、共存できそうな二作品ではあるんだけど、作風の違いってのはあるわけじゃん?

それを両方ぶち込んでるってのがすごかったよー。「ルパン」っぽい部分と「コナン」っぽい部分ってのが随所に見られると言うか。

どっちかに寄せるんじゃなくて、両方の要素を組み合わせながら作っているっていうかさー。見ながら「ここコナンっぽい」「ここルパンっぽい」ってあちこちで思ってさあ。

クロスオーバーしてるからこそ、双方の違いってのが如実に感じ取れる作りってのが興味深かったです。

さらに言えば、作劇上のスタンスで、両作品には相容れない部分があると思うのですが、それを、双方の勝負という形で解決していたってのがまた面白いところなわけでして。

なんつーかね、怪盗と探偵の勝負っていうストーリー上の意味だけでなく、二つの作品のぶつかり合いという意味で「ルパン三世」VS「名探偵コナン」だったんじゃないかなー、と。そんなことを思ったのですよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/803-d142c93b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad