かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

まどかとかずみの時系列(11話ネタバレあり)

かずみ☆マギカの読者であれば、一度は疑問に思ったことがあるかもしれません。


「まどか☆マギカ」の時系列と「かずみ☆マギカ」の時系列はどうなっているの? と。



今回は、11話の描写をもとに、それを考えてみたいと思います。

あらかじめ言っておきますと、はっきりは分かりません。……orz。

そもそも、かずみ側で回想がいつの時期だか現時点では特定できないからなあ……。(参照:「10話までの時系列まとめ(10話ネタバレあり)」)






11話 「お姉さん」

で、まあ11話を読んだ人であれば想像はつくでしょうけど、マミさんとかずみが出会っているところを基点にします。


そして、かずみ側での、ヒントになりそうな時系列はこんな感じ。

  1. かずみ、マミさんと出会う

  2. かずみ、海香たちと出会う(海香・カオルが中学生)

  3. かずみ、記憶喪失(海香・カオル・かずみが中学生)


で、まずは1。とりあえずまどか側のカレンダーは、まどかWikiのこの記事をもとに考えます。とすると見滝原の制服を着ていることから、回想のシーンとシャルロッテ戦の間は、最短1ヶ月未満、最長約2年、と考えられます。

2と3の間は、かずみ達の学年について(10話ネタバレあり)より、0~2年程度と考えられます。


で、1と2の間が……わかんねえんだよコンチキショー。


身長が同じくらいだし、それほど昔ではないはず……。いや、回想の回想で誤認してる説を挙げといて、見た目を根拠にするのもアレなんですが。



つーことで、別のアプローチ。

上記のコマの「お姉さん」という発言に注目してみます。

小学生中学生の頃は、1年の差はかなり大きいと思います。学年が一つ上になるだけで、相当大人びて見えるものです。自己紹介などしてはいないでしょうが、この「お姉さん」という発言はかなり信憑性が高いのではないかと思います。

つまり、マミさんは最大で中学二年なので、この回想時のかずみは、中学一年以下ではないでしょうか。

中学一年とすると1と3の間は、0~3年になります。小学生とすると……1と3の間は3~9年……いやさすがに小学五、六年としても3~5年……。


うん。やっぱり分からん。


まあとりあえず最大と最小の期間を比較して、「まどか☆マギカ側の時系列と同じ頃である可能性はある」とは言えると思います。


……長々と語っておいてそんな結論とかもうね。記憶喪失で頑張ってる間に裏で師匠がエライ目に遭ってるんじゃないかなー、みたいなことが分かれば興味深かったんですけどね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/73-03abc4f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad