かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

ワーイワーイ

まず、こちらをご覧下さい。

かずみの服を装備したプレイヤーキャラです。

2013/06/04 かずみの服


続いてこちら。

2013/06/06 ホワイトビギナー

初期装備のホワイトビギナーを装備したところです。



かずみの服には豊胸効果があるっ!!





今日の話題は、まどか☆マギカオンラインのレイドイベント「ワルプルギスの夜」のムービーやらなんやらです。


杏子変身シーン

まず注目したいのはなんといってもこちら。

何らかのクエストを終えたタイミングで、所定の確率で発生するカットインムービー。その内容は数種類の中からランダムに選ばれ、どのムービーになるかは発生するまでわかりません。

その中でひときわ目立つのが、杏子の変身シーンだと思います。


何と言っても、全裸変身ですからね。惜しげもなくその肌色を晒す杏子たん。たまりませんね。

最近、杏子の変身シーンに遭遇することが多くて嬉しい限りです。

ほむら変身シーン

次に注目したいのはほむほむです。

もちろん、その変身シーンで見えるその体ですよ。

とはいえ杏子と比べると、時間が短いのが難しいところ。

カットインムービーの冒頭に、高速でフレームインしフレームアウトするそのシーンの、フレームアウトの直前のほんのわずかな瞬間、肌色のシルエットが見えます。

冒頭の一瞬ということもあり、ほむほむのカットインだと気付いたら即座に気合を入れてその肝心のシーンを見逃さないように構えなくてはなりません。

しかも自分のPCは遅いためコマ落ちして見えないこともしばしあり、悔しい思いをしたことは何度もあります。


え? キャプチャしてじっくり眺めればいいって?


いやだなあ、その一瞬に全てを懸けるのがいいんじゃないですか。

マミ変身シーン

杏子ほむらと違い、マミさんの変身シーンには、肌色が見えることはありません。

しかし、その服の上からも分かるおっぱい。もはや説明の必要はありますでしょうか。

さやか変身シーン

さて、なかなか難しいのがさやかです。

全身が青く光って変身、次のシーンには魔法少女姿となり、全身をなめるように写していきます。

残念ながら変身中に全身が肌色になるシーンはないようです。

ですがしかし、目を凝らせばきっと青く光ったシーンの中で変身途中のその体が見えるのではないかと信じています。

まどか

残念ながら、レイドボス遭遇時のムービーの中に、まどかの変身バンクシーンはありません。っていうか多分変身する場面が無い気がする。

ですがしかし、個人的には、ボス戦闘時に入る、まどかの必殺技のカットインがポイント高いと思うのですよ。


魔法少女服から見えるその胸のふくらみがいいんですよ。

いや、ぶっちゃけ自分は大きなほうが好きですし、胸元に肌色がバンバン見えてるほうがいいのですがしかし。

まどかぐらいのサイズだったら、中身が見えるよりも、服の上から感じられるその造形美がいいと思うのです。

SS必殺技スキルカードを有る程度鍛えているおかげで、レイドボス遭遇よりも高い頻度で拝めるのも高ポイントです。

必殺技が出るたびに、その姿に癒されています。

委員長の魔女

レイドボスの中の一人、委員長の魔女。まあ正直はずれ扱いな存在だったりするわけで、出るとちょっとがっかりします。

ですがしかし、その服の隙間から見えるわき腹があるからこそ、なんとかやっていけてるのだと思います。


出現するたびに、そのわき腹と上の方にちょっとだけ見える膨らみに思いを馳せています。


チラリズムこそ最強だと思うのです。





え? やだなあ、レイドイベント「ワルプルギスの夜 第5夜」は、少女達のおっぱいを眺めて愛でるイベントに決まってるじゃないですかHAHAHAHAHA。
















かずみが出ねえええ

















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/688-bcc5ffe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad