かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

リンゴー! リンゴー!

今日の話題は20話の

「死者蘇生は禁断の魔術」

です。




今回注目したいのはその「死者蘇生」に振られているルビ「アダムのリンゴ」です。


アダムのリンゴ、これはまあ説明するまでもなく、知恵の木の実を食べて楽園を追い出されたという神話から出てきたキーワードでしょう。

蛇にそそのかされて、アダムとイブが知恵がつくという木の実を食べてしまい、楽園を追い出されてしまうという話です。


これは、聖団が死者蘇生というタブーを侵してしまうと、後戻り出来ない、ということを指し示している訳です。


と思って調べて見たところ、その楽園のエピソードには、知恵の木の実だけでなく「命の実」ってのがあるみたいですねー。(Wikipedia: アダムとイブ)

その実を食べたアダムは900歳まで生きたそうです。

これを考えると、「死者蘇生」にこのエピソードを持ち出してるのは意味深ですよねー。


思えば、生死のタブーに触れた神話ってのは色々あると思うのですよ。例えば、日本神話ではイザナギが黄泉の国からイザナミを連れ戻そうとした途中で、見るなと言われていた姿を見てしまい、タブーに触れてしまっています。

他にも、……えーと、……パッと思いつかないっつーか、神話とかあんまり詳しくないけど、多分もっとあるはず。

ありそう。つーかあるって。うん。


んだからまあ、ミチル蘇生のときに神話になぞらえた表現をしてるのって、意味深だよ。うん。

そーゆーことで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/651-67e520f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad