かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

私的全キャラ図鑑: 鹿目まどか、美樹さやか、Oktavia von Seckendorff、暁美ほむら

今日の特集は、見滝原組の三人でございます。




奇しくもTDS終盤の三人組なのは……多分何の関係もない。


全キャラ図鑑と人気投票に、マイナーキャラどしどし出しちゃうぜwww。
 ↓
うはwww2巻あとがきのマリとシンゴいっちゃうわwww。
 ↓
……あ、それなら1巻あとがきだけ登場のまどかも入れなきゃダメだな。
 ↓
んじゃあ、シルエットのみとは言え、作中に登場してるさやかちゃんも入れないと。
 ↓
マミさん杏子は元々入れる予定だし……ほむほむ一人ハブるのもなあ。
 ↓
でも出す理由が……、あ、そうだ、ストーリーアンソロの天杉先生の作品に出てたじゃん。
 ↓
コメント「オクタヴィアは?」俺「ですよねー」 ← イマココ


というわけで、この3人+1体もエントリーです。

なんか間違ってるよう気がするのは気のせいです。

間違っていたとしても、それはマリとシンゴのせいです(責任転嫁)。




まあともかく解説ー。

鹿目まどか

2話の魔法少女解説時のイメージ映像に、シルエットとして登場。あと1巻あとがき☆マギカにも登場。

他に天杉先生が書いたイラストとしては、本家アニメ7話エンドカードと、ストーリーアンソロ2巻の天杉先生作「杏子餌付け」の、最初の一コマがあります。

美樹さやか、Oktavia von Seckendorff

こちらは、10話の魔法少女の解説シーンのイメージ映像に、シルエットとして登場です。魂が抜かれてる件や魔女化の件の説明に採用されているあたり、なんとも切ないです。

他には、本家アニメ7話エンドカード、それからこの間のthe illustrated bookの天杉先生担当分にも登場しています。

暁美ほむら

天杉先生が書いたほむほむと言えば、ストーリーアンソロ2巻「杏子餌付け」ですね。ちなみにリボほむです。


解説っつーか、天杉先生が描いたまどか絵リストですな。

……これで本当に全部かって言われるとちょっと自信ない。


多分、かずみ単行本以外なら、本家アニメエンドカードと、アンソロジーコミックと、the illustrated bookぐらいだよねえ?

あ、あとはまどか屋さん同人「ティロフィナーレ本」か……。持って無い、持ってるわけが無いorz。一体、天杉先生はどんなこと寄稿したのやら。


まあなんだかんだで、本家キャラの人気の根強さを改めて実感してたり。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/01/22(火) 20:51:09 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/548-937aa889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad