かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

ミチルとグランマのこと(23話ネタバレあり)

23話ネタバレ注意。単行本派の人は気をつけてください。




単行本派の人は、いっそ5巻が出る前に、最終話までフォワードを揃えてみても(ry。







さて、あえて言うまでもないでしょうが、23話では、かずみ達が仲間達の意思を継いでいこうとする姿が各所に見られます。

最終話において、ただ単に前向きに歩んでいくというだけでなく、仲間達のことを忘れまいとするその姿は、非常に感動的でありました。



さて、今日はその観点から以下に着目したいと思います。





23話 メテオーラ・フィナーレ




「メテオーラ・フィナーレ」です。




いえ、昨日書いたんですけどね、「メテオーラ」はグランマの「ロゼッタ・メテオーラ」で聖団結成直後にミチルが語ったエピソードで、「フィナーレ」は言うまでもなくマミさんの「ティロ・フィナーレ」でミチルが魔法少女と出会ったきっかけなわけです。


両方とも、全ての発端ではないですか。……「両方とも発端」てなんか日本語おかしいな。ともかく、どちらもはじまりに非常に関係の深いエピソードなわけです。


最終回に、あえてはじまりのキーワードを持ってくるというのは、ほら、ね、あれだ。なんかかっこよさげに語れそうな気がしたけど、言葉が出てこない。



それはともかく、さらに言えば、このキーワードのチョイスは、かずみの「仲間達のことを忘れない」とする一環ともとれるわけですよ。ミチルとグランマの話なわけですから。



この技名は、なんか色々深読みできそうな気がしますね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/481-3c0eec21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad