かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

里美の恐怖(20話ネタバレあり)

20話ネタバレ注意。単行本派の人は気をつけてください。




単行本派の人はきららフォワードを三か月分手に入れれば追いつけますぜー。




昨日の話の続きです。




さて、昨日は、里美が恐怖でおかしくなってしまった件についてあれこれ論じました。

そこで、今日着目したいのは、その里美の恐怖の源泉は何か、ということです。


まあ、特に難しい話ではなくてですね、作中で反応している通り以下の二つ、なのでしょう。

「死にたくない」

9話 恐怖

「魔女になんかなりたくない」

9話 恐怖


死は人間にとって普遍的な恐怖です。前者は特に難しく考えることは無いでしょう。

あえて掘り下げるなら、11話回想のこのシーン。

11話 里美

魔女の口付けで、全員自殺を試みていたところで、一番最初に「死にたくない」と立ち上がったのは里美です。

おそらくは、これも、里美が聖団の中で一番、死を恐れていることの表れなのでしょうね。


で、気になるのは後者の「魔女になんかなりたくない」ですね。

これ、魔女化はそのまま死に繋がりますから、前者の延長とも考えられなくはありません。

勿論、積極的に魔女になりたい人間ってのも、まあキリカとかそういう特殊なケース以外では、なかなかいないでしょう。

ですが、

15話 里美

13話 里美と魔女

どうも単純に「魔女になりたくない」っていうのではなく、それ以上の、魔女に対する嫌悪感みたいなものを、里美の発言から感じます。

「魔女になんかなりたくない」と「なんか」いう言いかたをしてますしね。


他にも、以下のように、魔女に対する話題のときに、反応を見せています。

かずみに魔女を攻撃させようとしたときに反応

3話 里美の反応

(フォワード掲載版。単行本では呼称が修正されています)

ミチル魔女化時に最初に反応

14話 里美

コル・マレフィクスを聞いた時に反応

20話 里美の反応

魔女がらみの説明

3話 里美の説明4話 里美 説明

と、まあこんな感じで、魔女絡みの何かがあったときに、里美が反応するシーンは多いです。

まあ説明ゼリフは別の都合のような気もしますけど。

ともかく、これも魔女に対して何か含むところがあって、過敏になっている表れなのではないでしょうか。


では、その里美の、魔女に対する感情は、何に由来するものなのか。

これがなかなか難しいといいますか、今のところ見つけられてないっすね。

可能性としてはこれ? 11話回想。

11話 里美の怪我

魔女に不意打ちを喰らっています。一番最初に。

これのトラウマかも? とは思うのですが、嫌悪感という感じにはならなそうな気もするので、どーも、うーむ……。


まあ少なくとも、里美が魔女に対し、何か特別な感情、多分あまりいい感情ではないもの、を抱いているんじゃないか、そしてそれが彼女の恐怖の源になっていた、ってのは間違って無いんじゃないかと思うんですけど、さて、ねえ……。
スポンサーサイト

コメント

ネガティブな感情の塊ともいえる魔女の言葉が、能力のせいで分かってしまうとか?

  • 2012/10/17(水) 21:20:04 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/422-9af8db56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad