かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

ミっちゃんの魔法(20話ネタバレあり)

20話ネタバレ注意。単行本派の人は気をつけてください。




4巻に収録されるのおそらく18話までと思われます。単行本派の人は今月号先月号を買っておけばその続きがすぐに読めまっせー。






さて、20話の海香のこの台詞。

20話 破戒

これからするに、かずみの魔法の性質「破戒」は、聖団の願いが表れたもののようです。

かずみの魔法の性質

となると気になるのが、ミチルの魔法の性質です。

12話 「元に戻して」

「生命のタブーに踏み込んだ願いだから破戒だ」みたいな説ありましたよね。

しかし、こうなってくると、ミチルの魔法の性質は破戒ではないっぽいです。

では、何かを直す系の能力かっつーと、2巻とらのあな特典SSより、

2巻とらのあな特典SS 「病気を治す魔法は使えない」

「病気は治せない」と明言しています。

得手不得手のレベルでなくて、「治せない」って言い切ってますよねー。願いの状況からして、「病気を治すこと」に制限がかかるような性質の魔法なのかもしれません。


ところがしかし、かずみが時折見せる何かを治すっぽい魔法。これが謎ですね。

破戒じゃないし、ミチル由来でもないっぽいし。

聖団の魔法かといえば、6話がニコの魔法というぐらいでしょう。暴走を止められる魔法があるのなら、とっくに使ってるでしょうし、記憶はそもそもかずみ自身は持ってないわけで……。


ミチルの願いは「死ぬまでの間元に戻して」ですから、時間制限があるとかそんな可能性はありそうな気がするのですが、魔法の性質自体はかなり謎ですねえ……。
スポンサーサイト

コメント

願いの要は『元に戻して』だから、「元々余命幾ばくも無い命を、病の治癒で『延ばす』」っていう
「『元に戻す』のと違う(元々を変える)形での癒し」はできなかったんじゃないかな。
これが例えば「死ぬまでのあと何十日間を、病気が発覚する以前のように
元気にふるまえるようにする(死ぬまでの日数は変わらず)」なら可能だったとか。

だって今まで出てきた「かずみが何かを治すっぽい魔法」って、全部『元々の形に復元する』行為。
かずみ(の元になった人格・みちる)の元々の記憶を蘇らせるとか、
魔女もどき・魔女になった人の元々の形を再生成する(失われた魂は除く)とか。

  • 2012/09/04(火) 05:07:11 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/370-94d88cf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad