かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

かずみ☆マギカの技の名前

かずみ☆マギカの魅力の一つと言えば技の名前。本編ではマミさんしか技の名前を叫んでなかったわけですが、やっぱり戦闘シーンで必殺技の名前を叫ぶとか合体技とかは熱いよねー。と。

ちなみに2巻巻末では「魔法技名」とか表記されていたり。

そして気になるのはその意味。

というわけで某所から拾ってきたのがこれ。


474 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 2011/05/20(金) 15:50:58.66 ID:lowfDz8y0
>>470
(リーミティ・エステールニ)→Limiti esterni→Outer limit「リミットの外」=最大限の攻撃
(パラ・ディ・キャノーネ)→Palla di cannone→Cannon ball 大砲の弾」
(イクス・フィーレ)→X file→「Xファイル」
(メザノッテ・チャマンテ)→Mezzanotte chiamante→Midnight caller「真夜中の訪問者」
475 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 2011/05/20(金) 15:54:32.75 ID:lowfDz8y0
(コルノ・フォルテ)→Corno forte→Strong horn「強い角」
(エピソーディオ・インクローチョ)→Episodio incrocio→Crossover episode「交錯するエピソード」
(ティロ・フィナーレ)→Tiro finale→Final shot「最後の一撃」

全部イタリア語だから、恐らく技名に関しては虚淵あたりにイタリア語指定されてるんだと思う



まあつまり技の名前はイタリア語なわけですね。で、これは1巻の登場分。

ではこれ以降はというと、検索しても見つかんなかったよー。というわけで自分で調べてみました。

と言っても、私はイタリア語は分からない事が最大の難点。とりあえず、Wikipediaに載っていた発音表からスペルを類推してイタリア語辞典で調べまくるという方法で、それっぽい単語を拾ってきました。

間違ってたらごめんね。ちなみに日本語訳はエキサイト翻訳に突っ込んだだけだからあんまり信用できないかも。



ではまず、7話から

魔法技名イタリア語スペル英語日本語訳
トッコ・デル・マーレtocco del maletouch the evil悪の感触
アヴィーソ・デルスティオーネavviso (デルスティオーネって何?)advice知らせ
プロルンガーレprolungareprolong長くする
プロドット・セコンダーリオprodotto secondarioproduct secondary第二の製品
セコンダ・スタジオーネseconda stagionesecond season第2の季節
カーゾ・フレッドcaso freddocase cold冷たい訴訟

とりあえずデルスティオーネって何?

それはさておき、「トッコ・デル・マーレ」の訳がなんだか悪そうな雰囲気を出してます。まあ「悪へのタッチ」と訳すと印象が変わるわけですが。果たしてプレイアデスは善なのか悪なのか。

「プロルンガーレ」は良く分からんね。「長くする」をどうしたら指ミサイルになるんだろう。多分単語のチョイスが間違っているんだとは思うけど……。

「プロドット・セコンダーリオ」は多分、分身→本体とは別の二次生成物、って感じで分身技のことなのかな。とすると、あやせのコマに書かれているセリフだけど、ニコの技の名前かと。

「セコンダ・スタジオーネ」はコマは分かれているけど「アヴィーソ・デルスティオーネ・セコンダ・スタジオーネ」で一まとまりだと思う。第二波のことを指して「セコンダ・スタジオーネ」なんじゃないかな? って気がする。

「カーゾ・フレッド」。まあ8話見ればはっきり分かるけど、氷の技なので「フレッド」の単語が使われているんだろうね。「カーゾ」のそれっぽい訳しかたは知らん。



8話

魔法技名イタリア語スペル英語日本語訳
ピッチ・ジェネラーティpicchi gemellatitwin peaks二つの頂点
レンデレ・オ・ロンペルロrendere o romperannorender or crash製造または彼らは、ブレークを決意します

「ピッチ・ジェネラーティ」。作中に訳が書かれているんで調べずに済んだ。あ、ここの日本語訳は、作中のやつなのでエキサイト翻訳じゃないっス。

「レンデレ・オ・ロンペルロ」。しかしこっちの日本語訳がひどい……。とりあえず対応する英単語を見ると「生成もしくは破壊」って感じの名前だね。ただそうすると疑問が出るのが、「リーミティ・エステールニ」とセットで合体技にするときの技ってこと。かずみの「破壊」の性質とニコの「再生成」の性質の相反する属性で~~って理屈なわけだから、ニコの技に「破壊」の意味が入ってるのは妙だなー、と。まあ「再生成」だから「破壊」→「生成」ってプロセスを踏む技なのかもしれないし、「もしくは」だからどっちかが任意で選択できるのかもしれない。




9話(2巻には入って無いよ)

魔法技名イタリア語スペル英語日本語訳
カピターノ・ポテンザcapitano potenzacaptain potential頭力
ラ・ベスティアla bestiaa beast獣に
ラ・ベスティア・リファーレla bestia rifarea beast again照会する獣

とりあえずエキサイト翻訳は無視するとして、「カピターノ・ポテンザ」は、「キャプテンのポテンシャル」かな? 体が硬くなることとのつながりは良く分からん。

「ラ・ベスティア」は、まああのクマさんですね。「リファーレ」は多分「セコンダ・スタジオーネ」と同じような感じじゃないかな? 第二波のこと……と思いきや、合体してるしな……。




とりあえず、ざっと調べたらこんな感じ。単語のニュアンスとか掴めれば理想的なんだけど、付け焼刃もいいところだしそんなん難しいわな。

さて、2巻巻末のひらまつまさき先生の言葉によれば、魔法の秘密は3巻で、技名の法則は内緒、とのことだけど、明らかになる前に言い当ててドヤ顔してえなあ……。



[2011/10/14 追記]
抜けと単行本修正に気がついたので追加→技の名前補足
[2011/10/29 追記]
某所で解明された技名の法則について追加→魔法技名の法則が解明されたそうです。
[2012/01/25 追記]
13話分追加→ファンタズマ・ビスビーリオ(13話ネタバレあり)
[2012/05/25 追記]
17話分追加→イタリア語知らない自分には厳しい話(17話ネタバレあり)
[2012/06/09 追記]
プロドット・セコンダーリオに別の訳発見→プロドット・セコンダーリオ(17話ネタバレあり)
[2012/06/24 追記]
18話分追加→イル・フラース(18話ネタバレあり)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/2-d22ae7fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

和紗ミチルの筆記用具

チャオ! 和紗ミチルが編纂しているプレイアデス必殺技大全ってあるじゃないですか。 知らない? いや、あるんですよ。 これこれ。 彼女曰く「私を助けてくれたお姉さん...

  • 2013/01/20(日) 22:26:23 |
  • SevenBySeven

FC2Ad