かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

さようなら、魔法少女まどか☆マギカオンライン

http://mm.my-gg.com/

というわけで、ついに、2015年5月29日16時をもって、「魔法少女まどか☆マギカオンライン」のサービスが終了しました。




私がこのゲームを始めたのは、2013年5月18日ですから、丸二年とちょっと、このゲームと付き合ってたことになりますね。

始めたきっかけは、かずみが出ると予告があったからでした。

かずみ☆マギカの連載が終わってから、ネタ不足にあえいでいたときのこのニュース、是非もなく飛びついたのですよ。

まあ、イベントの順位なんかに応じて手に入る景品アイテムでしたから、初めてすぐで、右も左も分かんない状態で、そうそう好成績が出せるわけもなく。それでも、ひーひー言いながら、それなりの結果にはなりました。


で、それ以降も、かずみ関連のイベントがあることは予感できましたから、それに向けて、コツコツとやっていくことを決めたわけです。

その後も、海香のイベントと、カオルのイベントがありまして、コツコツやってた甲斐もあってか、少しずつ成績は上がっていったものです。

なんと言いますか、私はですね、「まどか☆マギカの今後の展開は劇場版ぐらいしかないから将来的にはネタ切れする。だからこのゲームが長く続いていくなら、きっと外伝をネタにした展開があるに違いない」ってな予測で、最初はやってたんですよねー。

結果から見れば、外伝魔法少女は、かずみ組三人とおりこ組三人で打ち止めだったわけですが。


まあ、ぶっちゃけ、途中から「もう外伝組はねーだろうなー」とは思ってたけどね。

それでも、何か、ずっと続けてましたね。



このゲームの特徴の1つに、プレイヤーが操作する魔法少女は、既存のものではなく、自分だけの魔法少女を作るってのがあります。

目、髪型、口、肌の色なんかを組み合わせて、自作のキャラが作れるわけです。


で、私がキャラを作ったときのコンセプトは「椎名レミ」だったんですよね。まあ、ぶっちゃけ、いくら長く続いても椎名レミ実装までは行かねえだろ、みたいな風に思ったもので(笑)

名前は「レミ003」。さすがに「レミ」って名前は既に使われていたようで。名前がかぶると、自動的に後ろに番号がつくんですよ。じゃあ「レミ001」と「レミ002」がいたのかっちゅーと、そうではなく。自分が作ったときは「レミ002」は行けたんですよね。んでも「そのまま002じゃ芸がないな、よし、一個とばして003だ」とか思って「レミ003」に決定。

んで、目は丸めかなー、髪色は当然緑で、髪型は……おさげが無かったので、じゃあウェーブのが似てるかな? と。

……似るわけないよね。

そんな感じで、コンセプトがどっか行ったデザインになったんですよねー。ぶっちゃけ、自分でも、椎名レミとは別キャラ扱いしてました。


最終形態はこんな感じ。

2015/05/28 魔法少女まどか☆マギカオンライン レミ003

一応最後でしたからね、ステータスよりも、過去に手に入れたアイテムで、本来のコンセプトを思い出してこんな装備です。

本当なら、斧を装備させるべきなんだけど、持ってないんだよねえ。過去には、斧デザインの剣とか槍とかが、プラチナBOXにラインナップしてたこともあったけど、手に入れられなかったし。



とは言え、なんだかんだで二年間の付き合いですし、すっかり愛着が湧いてます。


キミのおかげで楽しかったよ。ありがとう。




まあしかし、こういうこと言うのもアレかもしれませんが……


ウチの子が一番可愛いよねっ!!!



ちなみに、この子の魔法少女としての能力は、結界探知に、魔法少女探知に、仲間との思考の共有に、仲間の能力アップに……などなど。

いや、別に私が勝手に考えたわけじゃなくて、メインのシナリオのストーリーで、そんな感じで描写されてたのよね。

能力てんこ盛りでチートっぽく感じるけど、本質はどこか別にあるらしい? 具体的には明かされなかったけど。

むしろ、明かされなかったのがいいというか、考察の余地があるわけでさー、

そういうの大好物です。


メイン以外にも、ときどき期間限定でイベントクエストで、特別シナリオが見れたりしたし。

特別シナリオは大体は主に日常ほのぼのな感じでさー。キライじゃないよ?

てゆーかね、まどオンのシナリオは、キュゥべえが面白いと思うんですよ。

まどか達の日常ほのぼのなやりとりの中に、キュゥべえがやってきて、わざわざコメント残していく場面ってのが、結構あるというか、印象深いというか。

普通に少女たちの日常シーンってだけだと、よくある感じになりそうなんだけど、そこにキュゥべえがやってきて「どうしてキミ達人間というのは〜〜〜〜わけがわからないよ」と、あいつら視点での妙な感想をコメントしていくのが、おかしくておかしくてwww。

一番覚えてるのはアレだな。杏子がなんだかんだでマミの家の家事をすることになって、なれない家事に四苦八苦しているところに、キュゥべえがやってきて「マミはそんなふうにはやっていなかったよ」「うるさい!!」みたいな場面があってさあ。キュゥべえがマミの家事をしっかり観察して工程を覚えてるってのも何か笑えてくるし、それを杏子に教えるってのも親切心とかじゃなくて客観的な観察をもとにコメントを残してるだけってのが笑えてくるし、何やねんお前らwwwと。

キャラ崩壊とかさせずに、よくある日常におかしな異物を同居させるだけで笑えてくるのが面白かったなあ。



最後にメインのシナリオを一通りやってみて思ったけど、このゲーム、多分、シナリオ全部見るだけなら、無課金でも十分可能だよね。多少時間はかかるにしても。多分。いや、私は最初から課金してたから推測だけど。

そういう面では良心的だったのかもなー、とか思いつつ。しかし、無課金で到達可能なレベルってことは、課金してる層からすると入手アイテムやらはあんまり美味しくないっちゅーか。

メインとかはいつでもできるから、後でいいやーとか思ってたら2年経ってたとか。

後回しにしてて、結構ガチで後悔してる感じ。一応、見れるストーリーは全部見たけどね。まだ何周かしたかったかな?


後悔の中身は色々あるけど、とりあえず1つには、当然、ストーリーがもう見ることができない、ってところでさ。まどか☆マギカ系創作大好き人間としては、それが一番痛いわ。

シナリオをまとめた書籍とか出してくれないかなあ? メインシナリオだけじゃなくて、期間限定シナリオも含めてくれるともっと嬉しい。




と、まあ、褒めてばっかりはいるけど、そりゃ、思うところも無いわけじゃないさ。

外伝魔法少女もっと出してくれよー、とか、外伝魔法少女と戦うのはまだしもレイドボスの「魔女」表記はなんとかしてよー、とか、レイド開始すぐの火曜水曜の夜がめちゃくちゃ重いのどうにかしてよー、とか、あのときとあのときのトラブルの補填なかったよなー、とか、アイテムの画像が食い違うミス何回やるねん、とか、割とマンネリだったよなー、とか、結局「強化ジェム」って何だったのかと(ry


それでも、二年間ずっと、ほぼ毎日のようにやってきたんだ。

もちろん、常時全開だったわけじゃない。ログボもらうだけでクエスト回してなかった時期だってあった。

でも、やめるつもりは無かった。

よっぽどの都合が無い限り、ほぼ毎日、少なくともログインだけはしてきた。例えマンネリでも、毎週火曜のメンテナンスと更新内容のチェックは、日々の生活のささやかな楽しみだった。三週間サイクルで新しいイラストやアイテムが入るのは嬉しかった。イベントの中身をみて、今回は走ろう、今回はやめとこう、今回はコレだけ狙おう、とあれこれ目標立てるのは楽しかった。

生活の一部だった。


ダメなところはそりゃあったけど、終わって欲しくは無かったさ。嫌いだったら、こんな長く続けられないさ。

もしかしたら、ダメな子ほど可愛い的な理論なのかもしれない。

でも、サービス終了の報せを聞いて、ショックを受けるぐらいには嫌いじゃ無かったさ。どっかの会社がこのゲームごと買い取って一発逆転サービス継続、みたいなことを期待すぐらいには嫌いじゃなかったさ。16時を回ってウェブサイトがサービス終了のものに切り替わってるのを見て、寂しくなるぐらいには嫌いじゃなかったさ。



いや、胸を張って言おう。


大好きだったよ。

楽しかったよ。

ありがとう。

スポンサーサイト

コメント

リニューアルまどオンを待とう(至言)
ストーリーですが、一部ニコ動に上がってた気もしますね・・・ほんとうに一部ですが

  • 2015/05/29(金) 21:25:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1151-6fe639d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad