かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

リスト

いやあ、「きんいろモザイク」2期アニメがついに始まりましたね。やっぱりStudio五組の作画はいいですなあ。2期から登場の久世橋先生も楽しみです。

あと注目したいのは、英語にきちんと監修が入っているってところですね。原作では英語部分にはそれほど力は入っていないのですが、アニメではかなり気合の入った英語の台詞が流れています。ただ単にアニメ化したというだけでなく、そういう映像外の部分にも力を入れているってのが興味深いですね。


かずみ英語版の話題ー。


「YOU PUT THAT SECOND ON YOUR LIST!?」



プロが監修しているきんモザと、ド素人がうろ覚えで検索フル活用してる当ブログを比較してはいけない(戒め)。




こちらは最終話のモブ生徒たちの台詞、



「そっちが後回しかよ!」



ですね。

では細かく見て行きましょう。

まず主語が「YOU」で二人称。この場面では、そりゃまあ先生ですな。んで、「PUT ○○ ××」は「○○を××置く」「○○を××にする」という意味です。

何を置くのかっちゅーと「THAT」→「それ」です。元の文の「そっち」に相当するんでしょうね。

んでどこに置くのかっちゅーと「SECOND」→「第二の」「二番目」ですな。

「ON 〜」は「〜の上に」、「YOUR」はいいとして、「LIST」は「リスト」ですな。


つまり、直訳すると「あなたは、それをあなたのリストの二番目にするの!?」ですかね。


ちゅーわけで、今回のポイントは、「後回し」→「PUT ○○ SECOND ON YOUR LIST」「リストの二番目にする」ですな。

一番目の後ろ側に置くつまり二番目ってことで、意味合い的には同じでしょうが、表現が違いますね。

違う理由は例によってわかりまへん。いや、まあ、ぴったり同じ表現が無いってことなんだろうけどさあ。

まあともかく、「リストの二番目」って表現が面白いですな。よく使う表現なのか気になってはいるんですけど、よくわかりませんでした(オイ)。

……ウチにも監修ついてほしいなあ。こういうところ調べきれなくてさあ。ググるだけだと限界があるんだよねえ。


そういや、当ブログの、この英語版の表現紹介って、きんモザ1期の頃からやってるんだよなあ、とかなんとか、アニメ見ながらしみじみ思った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1117-ae726abc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad