かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

合成

英語版の話題ー。


「WITH ALL OF OUR MAGICS FUSED, WE CAN GIVE THAT CLONE LIFE.」





こちらは20話回想の海香の台詞、


「私たちの合体魔法で合成魔法少女いのちを作り出す」


ですね。

では細かく見て行きましょう。まず、冒頭が「WITH 〜」なので主語じゃなくて、なんか別の意味の塊っぽい始まりです。まあ意味的には「〜と一緒に」とかですね。

んで次は「ALL OF 〜」となってますから「〜すべて」でしょう。なんのすべてかっちゅーと「OUR MAGIC」→「私たちの魔法」ですね。

そして「FUSED」単語終わりから考えて過去分詞っぽいですね。ここで冒頭を思い出すと、「WITH」+「過去分詞」なので「付帯状況」ってやつですな。「〜しながら」とか訳すといいでしょう。

つまり、「私たちの魔法を合成させて」となります。

んで、カンマで区切られてから、主語が来てますので文の本体です。主語は「WE」なので「私達」、んで「GIVE ○○ ××」なので「○○に××を与える」ですね。何に何をかっちゅーと「CLONE」→「クローン」、「LIFE」→「生命」ですね。


というわけで直訳すると「私たちみんなの魔法を合体させることで、私たちはそのクローンに生命を与えられる」ですね。


まあ、概ね意味は同じですが、細かい表現が違っていますね。

とりあえず、今回のポイントは「合成魔法少女」に相当する表現が無くて、「クローンにいのちを与える」という表現に置き換わってるところですかね。

特殊ルビが振られているところの訳はこれまで何回か紹介しましたが、大体両方の意味を訳に放り込んでいることが多いです。しかし、ここでは片方の意味をすっ飛ばして訳していますね。

まあ、ストーリー的には意味は通りますし、おそらくは無くても大丈夫と判断したのでしょう。いちいち全部の単語を逐一訳していたら長いですしね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1067-ed36c4ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad