かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

電子書籍についてつらつらと

最近さー、新しいPC買ったのですよ。

てゆーかね、前のPCってHDDが40Gでさー。まあ、そりゃ買った当時は「大きいなー」とか思ってたのですよ。7年ぐらい前?

……さすがにね、最近もう、その容量でやりくりするのがしんどくてさあ。外付けHDDとかCD-Rとか駆使して頑張ってたんだけどさー。CPUもまどオンやるのにギリギリなスペックだしさー。


ちゅーわけで新しいPC買ったのですよ。ノートPCなんだけど、奮発してSSD128GB+HDD500GBとか積んじゃったりしてさー。CPUも早くてまどオン+ニコ動+ブログ更新を同時にやってても全然平気っていうステキスペックですよ。超快適でご機嫌ですよ。

てゆーか今まさに、まどオンのゲーム画面開いたままニコ動でアニソン聞きながらブログ書いてます。


んで、せっかくストレージの容量がでっかくなったので、前々からちょっと気になってた電子書籍に手を出してみたのですよ。

今更感は拭えないが、とりあえず気にしない。

いや、前のPCだと、調子乗って買いまくってダウンロードしまくってたらあっという間にHDDいっぱいになるのは目に見えてたし。

んでも、新しいPCなら多分100冊単位でダウンロードしても平気だろうし、ってわけでね。


ちゅーわけで、いくつかの電子書籍サービスにアカウント作ってみました。

2015/01/12 電子書籍アプリ本棚その1
2015/01/12 電子書籍アプリ本棚その3
2015/01/12 電子書籍アプリ本棚その2

まあ、電子書籍でもかずみ☆マギカ多々買いするのは基本だよねっ。





まあ、真面目な話をすると、別に多々買いするために、たくさんアカウント作ったのではなくてですね。


えーとね、4コマスキーとしては、当然電子書籍サービスの選択基準もそこになるわけですよ。芳文社・竹書房が提供してるとこってのは最低条件なわけですよ。

あ、一応念の為言っておくと、別に4コマ以外を読まないわけじゃないですよ? 三大漫画週刊誌とかも読みますよ? んでも、まあ、そういうメジャーどころは、こだわらなくても大体どうにかなりそうじゃん?

んだから、マイナーどころにフォーカスを当てて選択するのは別に間違ってないと思うのですよ。


んでさー、とりあえず、ググって引っかかったところ上から順に調べてみたらさ、まあ、芳文社・竹書房の本を扱ってるサービスは簡単に出てきたんだけどさー、

……なんか、事業者によって微妙にラインナップが違う……。大体は同じなんだけど、微妙なところに違いがある……。


なんつーか、どこでも同じだろとか思ってたらそうでも無いのね。


そんなわけで、「あっちにあってこっちにない」ってな事態に備えて、適当に3つほど登録してみた次第です。


あとさ、かずみ☆マギカを多々買いしたのは、ぶっちゃけネタのつもりではあったんだけど、こうして同じ本買ってそれぞれのビューアで見比べてみると、違いってのは割とあるもんだねえ。

微妙に画質が違ったりとかさ、あとカバー裏の画像を配置するページとかさ。後ろにまとめておく派と最初と後ろに分けておく派があったりさー。

同じデータ渡してるもんだと思ってたけど、出版社は素材だけ渡して電子書籍データにするのはそれぞれの事業者なんかねえ?


みんなもかずみ☆マギカ多々買いして、電子書籍サービス比較しようぜー(無理のある販促)

ちゅーか、なんで電子書籍版かずみ☆マギカは3巻までしか無いんだ。


とはいえ、今後買う本すべて電子書籍かっちゅーと、そういうわけでもなく。

当然電子書籍だと店舗特典とか無いしさ、あと、竹書房は割と最新刊とか積極的に電子書籍版出してるけど、芳文社はそうでもなくて割とラインナップを絞ってる感じだし。

多分これからも紙の本がメインで、店舗特典気にしないやつとか過去作とかを電子書籍版で手に入れようかなー、って感じです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1062-511b66e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad