かずみ☆マギカ好きのだらだら語りあと色々

魔法少女かずみ☆マギカが好きすぎて作っちゃった、俺の考察(笑)やら感想やらを垂れ流すブログ。ネタバレしてる話題もあるので気をつけてください。かずみ以外のことも話題にするかも。

ティロ・フィナーレ

そういやいつの間にか記事数が1000件越えてたなあとか気づきつつ。それとは関係なく英語版の話。


「ALL RIGHT! NOW THE FINALE!」







こちらは20話回想のサキさんの台詞、


「よしとどめだ!」


ですね。

では細かく見ていきましょう。

まず「ALL RIGHT」、これはググると「大丈夫だ」「申し分ない」といった意味が出てきます。日本語でそう書くと若干違和感ありますが、十分に弱ったとかそういう感じで使っている表現でしょうか。

んで「NOW」は「今」ですね。間投詞で「さあ」「おい」といった意味合いもあるようです。まあ掛け声でしょう。そして「FINALE」は「大団円」「終幕」といった意味合いです。(参考:goo辞書weblio英和辞典英辞朗)


ちゅーわけで、直訳すると「いける! さあ終幕だ!」って感じですかね? なんかフラグ臭全開の文になってますがさておき。


まあ、「よし」→「ALL RIGHT」、「とどめ」→「FINALE」、んで掛け声っぽく「NOW」を追加、と考えると特に変わった訳というわけではありません。 

今回注目したいのは「FINALE」ですね。「フィナーレ」です。

そう、「ティロフィナーレ」の「フィナーレ」です。


いやさあ、この部分て何でもない普通の台詞じゃん? 特にネタもなく、普通のサイズのコマで、普通に掛け声を出している。

そこに、「FINALE」って訳を使っているのですよ。

辞書を引くと「FINALE」に直接的に「とどめ」って意味合いは無いので、表現が若干婉曲的になっています。

大して違いは無いですが、わざわざ置き換えてるということは英語的には、おそらく自然な表現のはず。


色々ネタにされがちな「ティロフィナーレ」、もしかして英語圏では普通な表現の可能性が微レ存……?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://matunnkazumi.blog.fc2.com/tb.php/1009-154a20f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad